弊社は社員の販売知識向上の為、ハバジット日本鰍ェ制定する資格制度【ハバジットマイスター制度】に積極的に取り組んでいます。

この制度は、ベルト販売知識向上を目的としています。
内容は、ベルト販売における知識や習熟度に応じ、初級、中級、上級に分かれ、それぞれの段階での講習会参加と所定の試験に合格することで、その認定と資格が得られます。初級合格者は中級受験の資格が得られ、中級合格者は上級受験の資格が得られます。そしてハバジット日本釜a歌山工場での上級講習会に参加し更に試験に合格してはじめて“ハバジットマイスター”の資格を得ることができる仕組みです。 各段階での合格者には認定書の交付と“ハバジットマイスターリスト”への登録がされます。 更に上級合格者である“ハバジットマイスター”には、記念品としてハバジット日本鰍謔閭}イスターウォッチとマイスタージャンパーが贈呈されます。

弊社は、正しいベルト知識に基づき、適切なベルト選定及び提案、問題発生時の解決策を提案し、ユーザーへの迅速な対応を心がける為に、この“ハバジットマイスター制度”に積極的に取り組んでいます。


2014年2月24日現在、弊社には


■上級有資格者(ハバジットマイスター)  9名


が在籍し、ユーザーへ最適なベルト(樹脂ベルト、モジュラーベルト他)提案を実行しております。


加工工場様、食品工場様、製造工場様、コンベア加工、製作等をされている業者様等。
ベルトの事でお困りの事がございましたら、是非弊社へお問い合わせ下さい。
担当地区営業マンがお伺い致します。


ベルトマイスター












































ひとつ前に戻る